千葉県のお山から南アルプスを望む

IMG_7117.JPG
冬の間、天気が良くて空気が澄んでいる時、大多喜のお山のてっぺんから富士山が見えることが多くなります。
春になると空気が湿気を含んできて見える回数が減ってきます。
3月10日はこの通り、富士山が綺麗に見えました。いつも不思議に思っていたのは富士山のすそ野辺りにほんの少し見える白い塊。
「これは何だろうね?」とまつとずっと前から話していて「どう考えても雪山だよね」と。だとすると、ここからこんな風に見えるってことは相当標高の高い山に違いない地図でおおまかな方向を見ると確かに日本アルプスが

IMG_7119.JPG
先日、山好きな父に疑問をぶつけてみたところ面白い地図の本を引っ張り出してくれて、横浜からだと間ノ岳・北岳・駒ケ岳が見られるようだと分かった。
これまた山好きな兄とのやりとりで千葉からだと富士山の右に北岳や甲斐駒が見えたと思うとの情報が
自分は山に詳しくないのではっきりはしないけど、恐らく北岳ではないかな~と

IMG_7132.JPG
すごいな~。感動このお山から南アルプスが望めるだなんて
南アルプスの辺りが夕焼けで染まって綺麗

この記事へのコメント